女性必見!ヒップアップすると腰痛が和らぐ?



  • 腰痛で子供と走るのがしんどくなってきた。

  • 腰が痛くて寝返りが辛い。

  • しゃがんで物を拾うときに手すりが欲しい。

  • 階段が年々キツくなってきている。

  • アミューズメントパークで長く遊べない。


このようなお悩みございませんか?

もしかするとその腰の痛みが「お尻」のせいかもしれません!

そしてお尻をしっかり使えるようになると、ヒップアップの効果も見込めます!お得ですね!


APTROOMのお客様でも、トレーニングを継続した結果腰にまつわる悩みが解決した方が多くいらっしゃいます!



□こんな人は要注意


  • 慢性的に腰痛が続いている。

  • しゃがむのがしんどい。

  • 半年〜1年マッサージや整体に通っている

  • 足をあげたりするのが重たい感じがする。

  • ぎっくり腰が癖になっている。


□改善するメリット

お尻を積極的に使うことでお尻がキュッと上がるヒップアップ効果もあります。


ジーンズをかっこよく履きこなすためにはお尻がとても大切ですよね!


そして言わずもがな、日常の動作が全てラクになります。


余談ですが太ももの外側が張り出してしまっている人も、お尻のトレーニングが非常に効果的になります。


□なぜお尻と腰痛が関係しているのか



全身の筋肉はバラバラに動いているわけではなく、それぞれが協力しあって動いています。


体はよく「家」に例えられます。

どこかの柱が折れてしまったり、傷んできたりするとどうでしょう?

家が傾いてしまいますよね?

そうするとまた別の場所に負担がかかってしまいます。

人間の体も同じように、全身が持ちつ持たれつ頑張って支えています。


体は全身の筋肉を使って支えているので、お尻が弱ると腰に負担がかかってしましまいます。


□腰痛のデメリット

腰回りの筋肉が痛いなどであれば休めたり、ストレッチやもみほぐすなどの対処法で回復します。


しかし腰の真ん中の骨が痛いような状況では、運動や無理に動かすことはおすすめ致しません。


最悪の場合、腰椎の圧迫骨折や脊柱管狭窄病、腰椎ヘルニアなどの重たい症状に繋がってしまいます。


□腰痛予防のために


  1. 四つ這いになります

  2. 「ふぅー」と息を吐きながらお尻を後ろに引いていきます。

  3. 元の位置に戻ります。


これを1日10回やってみましょう!


やっていくうちに少しずつ柔らかくなってきます!


他にも股関節周りも動かされ下半身の血流促進にもつながります!


また、ご自身でスクワットなどをされる方も先にこの運動を行うことで、スクワットの効果が上がります。


APTROOMのトレーニング時のウォーミングアップでも積極的に行っている運動です!



□APTROOMの初回体験

現在各店舗で初回体験を受け付けております。

通常3000円のところ

キャンペーン価格の1000円

で体験することができます。


下のボタンからお申し込み可能です。

※定員になり次第募集を停止しております。ご了承ください。


パーソナルトレーニングってどんなことするの?

※店舗により内容が異なりますのでご了承ください。



閲覧数:73回0件のコメント

最新記事

すべて表示