top of page

お腹周りを引き締める為に大切な事




こんにちは!

APTROOM3条通店トレーナーの楢嶋優介です!

これから夏が来るのにお腹周りが気になって薄着になれない

そんな悩みを持っている方、多いのではないでしょうか?


そこで今回は、『お腹周りを引き締める為に大切な事』についてお話ししていきます!


1.3食食べながらのダイエット

わかってはいるけど難しいダイエット…

ですが案外ムリなく達成できるものですよ!

APTROOMではほぼほぼムリなく3食食べて痩せることができています!


お腹周りの脂肪を減らすためには、1日の摂取カロリーを制限し、適切な栄養バランスを保つように心がける必要があります。

特に、脂質は1gで9kcalと糖質やタンパク質と比べると倍以上カロリーが高い為、脂質の量を気を付けられると良いです。

また、食事のみでのダイエットはリバウンドをしやすい為、食事だけでなく有酸素運動や筋力トレーニングなども行い、運動と食事の両面から『摂取カロリー』よりも『消費カロリー』を増やすようにしましょう。



2.続けやすい運動



3日後…




続けやすい運動をチョイスするのがいいですね! 続けやすいというのは

「無理がない」

「簡単にできる」

「時間がかからない」

この3つが大切です!必ず守ってください!


お腹を引き締めるためには、腹筋やコアトレーニングの運動の他に、有酸素系の運動を行うことが重要です。

筋力トレーニングでも痩せる事は出来ますが、有酸素運動を取り入れることで、さらに効率良く脂肪を落とす事が出来ます。

また、くびれを作りたい方はお腹の横の方、ぽっこりお腹を改善したい方は下腹部などなど目的に応じて鍛える部位も変わります。


3.ストレッチ

筋肉が固くなり姿勢が悪くなるだけでお腹のたるみなど見た目が悪くなってしまいます。

ストレッチを行いキレイな姿勢に改善する事で、体重や体脂肪率が変わらなくてもスマートに見えるようになります。


以上のことを実践することで、お腹を引き締めることができます。

ただし、間違った運動や食事制限をしてしまうと、辛いのに結果が出なかったり、結果が出るまで時間がかかってしまいます。


もし、今困っている方や今まで失敗してしまった方、これからダイエットをする方は一度APTROOM3条通店の体験にお越しください!


Comentários


bottom of page