トレーニングを休んだら筋肉は無くなる!? 【マッスルメモリー】

更新日:10月7日



「トレーニングを休むと筋肉がなくなっちゃった〜…」


2〜3ヶ月ほどトレーニングを続ければ体の変化に気づくことでしょう!筋肉が引き締まった感じやパンプアップ(血流が増加し膨らんでいる状態)を感じることもできるでしょう!


ですが、筋肉のためだけに生活しているわけではないですから、トレーニングを中止せざるを得ない状況にもなることもあると思います。


では、実際にトレーニングを休んで再開した場合どうなるのかを詳しく解説します!




【POINT】筋肉はなくならない


筋力トレーニングを継続すると筋肉が太くなったり引き締まったりします。

これは筋トレによって壊れた筋細胞が以前よりも強くなろうと成長する効果や トレーニングによる疲労で、筋肥大を誘発するホルモンや成長ホルモンの作用によるものです。


また筋細胞は太くなるだけでなく細胞が分裂して増えていくこともわかっています。その際核となる細胞が出現します。


こうした状態でトレーニングをしばらくの間トレーニングを休止しても、この核となる細胞は消失することはないため、再開した際には以前よりも筋肉が発達するという研究もあるそうです。

引用元 https://rdcu.be/cyqdD




【結論】休んでもトレーニングを再開できれば以前よりも良い効果が得られる


昔にジムに通っていた、運動部でトレーニングしていた、今はジムをお休みをしている、このよう皆様は過去の努力は無駄にはなりません。そして遺伝子の記憶として保存されていますので、安心してトレーニングを再開すれば以前以上の効果が得られるかもしれませんね!



【アプトルームでは】

アプトルームのパーソナルトレーニングはよくある2〜3ヶ月の短期集中でなく、月会費制を導入しております。ここには、短期間でダイエットを行った場合リバウンドしやすいことや運動習慣を獲得することが難しいという理由があるためです。ですから他社様よりも通いやすい価格設定となっております。

会員様の半数近くが半年以上継続されており、ご自身の生活の中にトレーニングを組み込まれております。トレーニングやダイエットはイベントではなく、ご自身の生活習慣の改善がゴールです。知識や指導経験豊富なアプトルームトレーナーがあなたの「変わりたい!」という気持ちを後押しします。

まずは初回体験でジムの雰囲気やトレーナーとの相性をご確認ください!






31回の閲覧0件のコメント