アプトルームのパーソナルトレーナーがおすすめする簡単なダイエット法とは?

更新日:10月27日





旭川のパーソナルジム、アプトルームです!


アプトルームに通っている会員様よりよく聞かれる質問があります。

それがこちら


「トレーナーさんは何を食べているんですか?」


実はトレーナーの食事法は会員様にお伝えしているものと、大差はないです。


なぜかというと、自分で成功している+教科書や厚労省などの基準と同じ+別な人が行っても結果が出ているからです。

今回はダイエット中に気をつけるポイントの中ですぐに実行しやすいものを3つご紹介致します!

簡単なものばかりですので、ダイエット中の方は是非取り入れてみてください!


空腹に耐えることがダイエットではありません。健康的に安全に体脂肪を減らすことがダイエットです。


【パーソナルトレーナーがおすすめするダイエット方法3選】



1.野菜や海藻類をたくさんとる

野菜に豊富に含まれているビタミンミネラルの類は肌や内臓の調子を整えてくれます。食事の摂取量が少なくなるダイエット中でも積極的に摂りたい食品です。

また腹持ちもよく、満足感も高いため暴飲暴食を防ぐことにもつながります。


〜ビタミンについて〜

麺類やご飯が中心でおかずをあまり食べない人が陥りやすいのが”ビタミンB郡”の不足です。肉や魚、大豆製品から摂取することができるので、旬な食材を中心に食べられるといいですね!


〜ミネラルについて〜

必須のミネラルは16種類あり、偏った食事をしていると何かが不足し不調の原因になってしまいます。不足しがちなマグネシウム、カルシウム、鉄、カリウム、亜鉛の5つを中心にさまざまな食材から摂取できると良いですね!

2.カロリーを意識する

大事なことは一日に摂取するカロリーの目安を考えることです。オーバーカロリーはダイエットの天敵ですが、逆に少なすぎれば健康的な痩せ方はできず、つらすぎて3日坊主で終わってしまいます。


体脂肪の減少を目指す場合、1日3食とすると女性で1食あたり500kcal前後を目安にしましょう。

※摂取カロリーが少なすぎると筋肉量の低下や体調不良につながりますので要注意です。生活習慣や体質によって目安は異なります。

3.菓子類を減らす

これは皆様も「そんなことはわかっている」と心の中で思ってらっしゃるかもしれません、、、

菓子類は先程申し上げた高カロリーなものが多いです。さらに栄養素としても脂質や糖質が高いためオススメできません


どうしてもお腹が空いた時には、間食に菓子類ではなくシーチキンや野菜、小さめのおにぎりなどを食べたほうが腹持ちも良くビタミンや良質なタンパク質も摂取することができます。

とはいえ、美味しい菓子類を金輪際我慢し続けなければいけないというわけではありません!

1週間のうち1000kcalまでは食べて良い等、自分でルールを設けストレスを溜めすぎないことも大切です。



アプトルームではなるべくストレスなく、健康的に痩せられるようなお食事方法をお伝えしています。ご興味のある方は是非、初回体験をお申し込みください。

ただいまキャンペーン中で

50分のカウンセリング、トレーニング体験が

3000円→1000円でお試しできます

https://www.aptroom-asahikawa.com/

店舗は大町店、三条通店、豊岡店の中からお選びいただけます

ご質問やご不明点がございましたら問い合わせフォームまたは公式LINEからお気軽にお問い合わせください!









41回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示